浦和で鰻を食べる

埼玉県さいたま市浦和区のマスコットキャラクターの名称が浦和うなこちゃんなのをご存知でしょうか?
勉強不足の私は、最初にあのかわいらしいキャラクターを目にしたときに、ハテナと思ってしまいました。

 

なぜにうなぎ?

 

その疑問がやっと解決しました。
鰻の蒲焼って昔から浦和の名物だったのですね。
名だたる老舗が軒を連ねる蒲焼発祥の地だそうじゃないですか。
しかも浦和区の前身である、旧浦和市は鰻の蒲焼の消費量が日本一だったそうなんです。

 

鰻には目のない私、さっそくマイ箸持参で、お味見がてら散策に行ってこようと思っています。
ちなみに、駅前には伊勢丹やらコルソやらPARCOやら様々なファッションビルが立ち並んでいるとの情報も入手しました。
蒲焼を食べてからのウィンドウショッピングなんてたまりませんね。
垂涎ものの1日になりそうです。
ウィンドウショッピングなんて言わないで、もしかしたら新しいお洋服をゲットしちゃうかもしれませんが(笑)